【暴露】フィンジア育毛剤の効果口コミ@評判の新成分は効かない?

 

 

フィンジアについて検索してみると、「あのミノキシジルを超えた新成分のキャピキシルとピディオキシジルが入ってる!」と、それが本当であれば育毛剤業界が震撼するような口コミを見かけました。ミノキシジルと言えば医薬品として利用されている発毛成分として非常に有名ですが、それを超えるというのはさすがに言いすぎなのでは…?そんなフィンジアに関する疑問を解消するためにもその謎の新成分について調べ上げ、口コミでも人気の他の育毛剤と比較をしてその発毛効果は本物なのかフィンジアを3か月使用した結果を暴露します!

 

【このページの目次】

 

1.育毛剤フィンジアの口コミ評判
2.育毛剤フィンジアの新成分の育毛効果
フィンジアのキャピキシルの育毛効果
フィンジアのピディオキシジルの育毛効果
フィンジアのその他成分の育毛効果
フィンジアの副作用について

 

3.フィンジアと口コミで人気の育毛剤比較
4.育毛剤フィンジアを3か月使用した効果を口コミ!
フィンジアを3ヶ月使用した育毛効果
フィンジアの効果的な使い方

 

5.育毛剤フィンジアのお得な購入法
6.まとめ:育毛剤フィンジアの効果は本物?

 

 


育毛剤フィンジアの口コミ評判
まずは話題の育毛剤フィンジアを使用した人たちの口コミを紹介していきます。新成分の効果がすごいとの事で一気に人気育毛剤にのしあがったイメージのあるフィンジアですが、人気だけでなく本当に効果はあるのか調べてみたいと思います。

 


これは他の育毛剤よりもかなりおすすめ。キャピキシルやピディオキシジルって言う他の育毛剤ではなかなか見ない成分も配合されてるし、今までの育毛剤にない効果をフィンジアで実感できてる。

 


以前にAGA治療薬やらミノキシジル配合の育毛剤やらを利用したことはあったんですけど、頭皮がかゆくなったり炎症してしまったりなどの副作用が出てしまったので続かなかったんですよ。ですがこのフィンジアは、何やらミノキシジルの副作用を除いたような新成分が入っているようで副作用が発症することなく使用を続けることができてつむじ付近の薄毛も無事解消されました。

 


ちょっと期待外れです。つけてみましたが多少抜け毛が減ったような気がするくらいで、あれだけ騒がれていたのはステマだったんじゃないかと疑うほどです。

 


話題の成分キャピキシルを配合しているDeeper3Dって育毛剤を使った事もあるけど、それよりもフィンジアの方が良いかな。他のやつより安いし、新成分を最大濃度まで配合してるからキャピキシル配合育毛剤の中ではトップクラスに良いね。

 


髪の毛が生えてきたってわけじゃないんですけど、なんだかちょっとパサパサだった髪の毛にツヤが戻ってきはじめたかなという感じです。フィンジアは容器もあからさまに育毛剤って感じじゃなくておしゃれなので持ち運びもしやすいです。

 


フィンジアの希少成分が気になって使い始めてみてるんですけど、悪くはないけどそこまでの効果が実感できないというか…他の育毛剤とは何が違うんだろう。あともうちょっと容量が多かったら良いのかも?

 


最近生え際の後退が気になってきてたので、話題の育毛剤という事でフィンジアを購入してみました。効果に関しては「まぁ多少改善できればいいな…」というようにそこまでの期待はもっていなかったのですが、ヘナヘナだった髪の毛が使っているうちにしっかりとしてきて、スカスカだった前髪も増えてきたような気がします。

 

>>高評価口コミ多数!フィンジアの公式サイトはこちら

 

 

 

■フィンジアの口コミを分析

 

フィンジアの口コミの中でも多かった効果は髪の毛がしっかりしてくるというものや、チクチクとした髪の毛が生えてくるといったものがありました。

 

良い口コミと悪い口コミを集めていて明確にわかったことがありますが、効果が出たという人たちは3ヶ月以上フィンジアを使用していて、効果が無かったという人たちは1〜2ヶ月で使用を辞めてしまっているということなんです。

 


髪の毛の成長には毛周期が関係していて、新しく髪の毛が成長するまでにはおよそ3ヶ月程かかると言われています。

 

そのためフィンジアに限らず、ミノキシジルなどの発毛剤だとしても効果を発揮するまでには最低でも3ヶ月使用する必要があるので、その期間中しっかりと継続して使用していれば効果が期待できる育毛剤だということが読み取れます。

 

発毛剤などではみられる副作用の報告もフィンジアでは見かけませんでしたが、副作用なしで発毛剤に近い効果を得られるのはやはりキャピキシルとピディオキシジルといった新成分が相当優秀な効果を発揮している所にあるのではないでしょうか。

 


ネット上にフィンジアの口コミは沢山溢れていますが、悪い口コミを見つけるのが難しいくらいフィンジアの口コミは多かったように思います。他の育毛剤を使ったことがあるという人にもフィンジアは高評価なため、非常に満足度の高い育毛剤だという事がわかりました!

 


>>フィンジアは3ヶ月で絶大な効果!公式サイトはこちらから!

 

 


育毛剤フィンジアの新成分の育毛効果
フィンジアはキャピキシルやピディオキシジルと言った話題の新成分がその効果の秘密を握っているということは口コミからもわかります。どちらとも他の育毛剤では見かける事がほぼ無いですが、どんな効果を持っているのか探っていきます!

 


フィンジアのキャピキシルの育毛効果
フィンジアに配合されている育毛成分で、まず最初に紹介したい成分がキャピキシルです。フィンジアの公式サイトを見てみてもキャピキシルが真っ先に推されているので、フィンジアのメイン成分の一つととらえていいでしょう。

 


このキャピキシルはアカツメクサという植物から抽出されたビオカニンAという成分とアセチルテトラペプチド-3という成長因子を組み合わせて開発された天然の育毛成分で、1つで2つの役割を持つ成分として話題になっています。

 

■キャピキシルの抜け毛抑制効果

 

男性が薄毛になる原因の約90%はAGA(男性型脱毛症)と言われていますが、その仕組みは体内の男性ホルモンと頭皮に存在している5αリダクターゼという酵素が結びつくことでDHT(ジヒドロテストステロン)という超強力な男性ホルモンができあがり、髪の毛を脱毛させてしまうのです。

 

キャピキシルに含まれるビオカニンAは5αリダクターゼの働きを抑え込む効果があるため、DHTの発生を抑制して抜け毛を防ぐことが可能なんです。

 


ちなみに、5αリダクターゼ酵素にはT型5αリダクターゼ酵素とU型5αリダクターゼ酵素という2つのタイプが存在していますが、ほとんどの育毛剤はT型・U型のどちらかの5αリダクターゼ酵素しか抑制することが出来ません。

 

それに対してビオカニンAは両方のタイプの5αリダクターゼ酵素を抑制することが出来るため、フィンジアでは隙無く抜け毛予防をする事ができます。

 

 

■キャピキシルの発毛効果

 

キャピキシルを構成するもう一つの成分であるアセチルテトラペプチド-3には皮膚の火傷を抑えるためにも使われることがあるほど非常に優秀な細胞修復効果がある成分です。

 


それを育毛剤として使うことで髪の毛の毛包部分の細胞分裂を活発化させることが可能になりました。毛包は髪の毛を作るための最重要部位で、毛包での細胞分裂が活発化すると髪の毛の土台がしっかりしてくるので太く強い髪の毛が生えるようになるんです。

 

フィンジアの口コミにもあったように、新しく生える髪が太く強いものになっていたというのはキャピキシルの効果によるものだったんですね。

 

このようにビオカニンAとアセチルテトラペプチド-3の組み合わせで抜け毛を防ぎつつ強い髪の毛を育てることができるため、キャピキシルで期待できる発毛効果はミノキシジルの3倍ともいわれています。

 


希少成分ではあるものの、他にこのキャピキシルを配合している育毛剤は増えてきています。

 

ですがフィンジアはこのキャピキシルを最大濃度配合しているため、数ある育毛剤の中でもキャピキシルの効果を最も実感できる育毛剤がまさにこのフィンジアなんです。

 

 

>>発毛と抜け毛予防が同時にできるフィンジアの公式はこちら!

 

 

 


フィンジアのピディオキシジルの育毛効果

■ピディオキシジルの血行促進効果

 

キャピキシルと並んでフィンジアを構成する二大メイン成分のうちのもうひとつ、それがピディオキシジルです。

 

ピディオキシジルはAGA専門の治療機関でも使われるほどの発毛成分として広く知られている「ミノキシジル」と非常に似た性質を持つ成分と言われ、頭皮の血行を促進し髪の毛の成長に必要な栄養を運びやすくして発毛を促す効果があります。

 

しかしその反面頭皮トラブル・動悸・頭痛といった副作用を引き起こすことがあるのがミノキシジルの大きなデメリットでした。

 

そこで、そのミノキシジルのデメリットだった副作用が発生しないように改良され、発毛に役立つ効果だけを得られるのがこのピディオキシジルなんです。

 

 

 

■ピディオキシジルの発毛効果

 

髪の毛にはヘアサイクルというものがあり、グングンと成長する成長期、髪の毛が抜ける準備を始める退行期、完全に抜け落ちてしまっている休止期という3つのサイクルを繰り返しています。

 

 

このピディオキシジルは髪の毛を作る力が弱まっている休止期に入っている毛根に、新しい髪の毛を作るための発毛指令を出して髪の毛の成長因子を増やすことができるので、さきほど紹介したキャピキシルとはまたちょっと違った視点から発毛を促すことが可能なんです。

 

 

フィンジアではこのピディオキシジルも最大濃度配合しているので、キャピキシルを配合している育毛剤は増えてきていますが、ピディオキシジルも同時に配合している育毛剤はまだまだ少ないので、フィンジアはこの2つを含む育毛剤の中で頂点の効果が期待できる育毛剤と言っても過言はありませんね。

 


>>今までの常識を外れた新成分を実感できるフィンジアはこちら

 

 

 


フィンジアのその他成分の育毛効果
フィンジアではさきほど紹介したキャピキシル、ピディオキシジルという二大成分がメイン成分として売り出されていますが、その陰に隠れる成分たちも非常に優秀な育毛効果を持つことがわかりました。

 

■カプサイシン

 

カプサイシンは唐辛子などに含まれている成分で、聞いた事があるという人も多いのではないでしょうか。カプサイシンには頭皮の血行を促進して頭皮を柔らかくさせる事で、他の成分を浸透させやすくする効果があり、フィンジアではこれを「ゲートアクセス理論」と名付けています。

 


その他にも新陳代謝を活性化して頭皮の細胞を新しくし、頭皮環境を改善すると同時に、髪の毛を作る毛母細胞の細胞分裂を活性化させる効果がある成長因子「IGF-1」を増加させる効果があるので、毛母細胞の働きを強化して、発毛を促進する力がカプサイシンには備わっています。

 

フィンジア以外にカプサイシンを配合している育毛剤はほとんどなかったので、これはこれで希少成分と言って良いですね。

 

 

■ヒオウギエキス

 


ヒオウギエキスは大豆などに含まれているイソフラボンに近い働きをするため、イソフラボン誘導体とも言われています。

 

ホルモンバランスを整えて男性ホルモンの過剰分泌を防ぐことができるため、薄毛の原因のDHTの発生を抑える働きがあるとされています。

 

 

■センブリエキス

 


最近ではテレビ番組の罰ゲームなどでもセンブリ茶が使われているので聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

確かに飲むとかなり苦いので嫌悪感が生まれる人もいるかもしれませんが、フィンジアの成分として配合されているだけなのでそういった心配はいらないのでご安心ください(笑)

 

本来は体内の血行を良くする効果があるとして漢方などにも使われていましたが、フィンジアに配合されたことで頭皮の血行促進が期待できます。

 

 

■ビワ葉エキス

 


ビワの葉から抽出された天然エキスのビワ葉エキスは髪の毛の成長因子と脱毛因子に働きかけることができるため、ヘアサイクルの成長期を長く保つことができます。

 

脱毛抑制のためにDHTを抑えようとしても、完全に発生させないという事は不可能です。ですが、ビワ葉エキスではDHTから発生する脱毛因子をピンポイントで抑える事ができるので、フィンジアでは他の育毛剤よりも脱毛抑制効果が優れている事もわかります。

 

以上の成分を含めた20種類以上の成分でフィンジアは構成されています。

 


キャピキシルやピディオキシジルのみでも充分な育毛効果が期待できますが、その新成分をサポートするように他の定番成分もバランスよく配合されているので、新成分の効果を味わいつつも他の育毛剤であるような効果も実感できるかなり満足度の高い育毛剤だということがわかりました!

 

 

>>新世代の育毛剤フィンジアの公式サイトはこちら

 

 

 


フィンジアの副作用について
フィンジアがどれだけすごい効果を持っていたとしても副作用があったとしたら話は別です。
口コミではフィンジアの使用で副作用を訴えてる人は見かけませんでしたが、万が一にでも副作用が出る可能性はあるのか調べてみました。

 

■フィンジアの成分に副作用はほぼ無し!

 


フィンジアではキャピキシルを始めとして、天然成分を中心に配合されているため副作用の心配はありません。

 

カプサイシンが入っているということで頭皮につけたらピリピリするのでは?と不安になる人もいるかもしれませんが、肌の弱い人でも安心して使用することができます。

 

また、効果の高い育毛剤や発毛剤を使用すると「初期脱毛」という古い髪の毛が抜ける現象が起こる事もありますが、その初期脱毛の報告もフィンジアでは見られませんでした。

 

 

■過剰摂取はNG!

 

フィンジアは「1日2回適量を気になる部分に揉みこむ」という使い方を推奨されていますが、この使い方は絶対に守るようにしましょう。

 

その使用量を超えて沢山つけたからといって効果が早く出るという事はありません。むしろ過剰に使ってしまうことで成分の作用が強く出過ぎて副作用が出てしまう可能性もあります。

 


ですので、フィンジアはメーカーに決められた範囲内で正しく使用していれば、副作用の危険性もなく安全に使える育毛剤だと言えます!

 

>>副作用もなく安全に使えるフィンジアはこちら

 

 

 


フィンジアと口コミで人気の育毛剤比較
フィンジアは新成分配合という事で話題にはなっていますが、フィンジアの他にも新成分を配合している育毛剤はあります。

 

その中でも、フィンジアと並んで市場における評価が高いのが、Deeper3Dです。

 

ここからはこの2つの新成分配合育毛剤のうちどちらが優れているのか比較してみたいと思います!

 

まずは2つの育毛剤のスペックを表で比較してみました。

 

フィンジアDeeper3D
内容量50ml60ml
価格9,980円14,100円
返金保証30日間無し
成分数25種類46種類
キャピシキル5%5%
ピディオキシジル2%なし

 

内容量と成分数共にDeeper3Dの方が多いのですが、これはどちらともこの内容量で1か月分であり、成分数も多ければ多い方が良いと言えるわけでは無いので、内容量の差や成分数の差による優劣は決められませんね。

 

ですので、育毛剤を使う上で重要な料金と効果の面に絞ってフィンジアとDeeper3Dを比較をしていきます。

 

 

■料金で比較

 

ヘアサイクルの関係上最低でも3ヶ月の継続が必要となってくるので、お金が沢山湧いてくる石油王のような方では無い限りなるべく安く続けたいと思うはず…

 

そこで料金で比較してみると、フィンジアは毎月の定期コースに申し込むことで9,980円、Deeper3Dでは定期コースが無かったので単品購入で14,100円という結果になりました。

 

効果面ではそこまで大きな差は感じませんでしたが、料金では決定的ですね。ひと月の料金差が4,000円以上ともなると、フィンジアの方が圧倒的に優秀だと言えます。

 


>>新成分配合でコスパも○!フィンジア公式サイトはこちら

 

 

■効果で比較

 

まず期待の新成分キャピキシルの配合濃度。キャピキシルの配合濃度が濃ければ濃いほど、その効果も高くなると考えられていますが、これに関してはフィンジアとDeeper3Dどちらとも同じ5%配合となっているので、キャピキシルで実感できる効果は同じです。

 

ではもう一つの新成分ピディオキシジルで比較してみると、フィンジアは先ほども紹介したように2%配合で業界最大級の濃度配合しているのですが、Deeper3Dはピディオキシジルを配合していないようです。

 

Deeper3Dではピディオキシジルの代わりに「リデンシル」という成分を用いているのですが、このリデンシルは頭皮の細胞を活性化しヘアサイクルを整える効果があるとされているので、抜け毛抑制効果が期待できますが、先ほど説明したようにピディオキシジルには血行促進効果と成長因子に働きかける効果があるので、リデンシルの効果は少し見劣りしてしまうように感じます。

 


フィンジアとDeeper3D、どちらの育毛剤も効果が出るまでの期間もおよそ3ヶ月なので、成分数は違いますが効果に関してはフィンジアの方が良い効果が期待できるという結果になりました。

 

>>業界最大級の新成分の効果を味わえるフィンジアはこちら

 

 

■コスパの良いフィンジアがおすすめ!

 

効果面ではほぼ同等、内容量や成分の数では大きな差は生まれないので、料金が圧倒的に安いフィンジアの方がコスパが良いですね。

 

キャピキシル、ピディオキシジルといった新成分の効果を1万円以下で実感できるというのはかなり優秀です。

 

フィンジアでは通常の定期コースよりもさらに安く購入する方法もあり、詳細については後ほどの購入法の部分で書いているので気になる方は読んでみてください!

 


今までの育毛剤とは一味違う発毛効果を持ち、他のキャピキシル配合育毛剤と比較しても優秀であることがわかったフィンジアでしたが、実際に3ヶ月使ってみた時の効果や使い心地はどうなのか、このあと実際に使って検証していきます!

 

>>キャピキシル配合系でトップクラスのコスパのフィンジアはこちら

 

 

 

 


育毛剤フィンジアを3か月使用した効果を口コミ!

フィンジアを3ヶ月使用した育毛効果
つむじ付近の過疎化が進み、触ってみると明らかに薄くなってきているのがわかる現状…

 

育毛剤を使ってみたいとは思っているのですけど、有効成分をとにかく含んどけ!みたいな普通の育毛剤ではなんか嫌だなーと思い、何か変わった特徴のある育毛剤は無いかと調べていた所、見つけたのがこのフィンジアでした!

 

「新商品」や「新成分」、こういった「新」という言葉に目がない僕は見つけた瞬間即購入を決定してしまうほど謎の魅力がありましたが、果たしてフィンジアはその期待に応えてくれるのか、試していきたいと思います。

 

注文して3日後、フィンジアは我が家に到着しました。

 


思ったよりもかなり小さく、箱と本体が黒字に金色の文字と少し高級感があるので育毛剤って感じがあんまりしないですね。
どっちかというと美容室にあるようなおしゃれなヘアケア製品みたいに見えます。

 


あとパンフレットも付属されてたんですけど、これの素材がすごいというか…とてもしっかりとした紙が使われていてテカテカしている部分が少し盛り上がっているんですよ。
これ是非触って実感してほしいです(笑)

 


噴出口は王道のジェットノズルタイプです。
スプレーのようにふんわりと吹きかける感じではなく、狙ったところに直線で吹きかけることができるので僕は結構このタイプは好きですね。

 

液体は無色透明でにおいもほぼ無いので、周りの人から育毛剤をつけてると思われることもほとんど無いでしょう。

 

では実際につけてみます。

 


頭皮につけたあとは馴染ませるように頭皮を揉みます。

 

これを朝晩の1日2回塗布することでフィンジアは効果を発揮するようです。1度の塗布に何分もかかってしまうようなものでもないのですごくお手軽にできますね。

 

付けた後に液体が垂れてきたりすることも無いので使い心地もバッチリです!

 

このまま3か月続けてみてフィンジアは本当に効果が出るのか見守りたいと思います。

 

 

■フィンジアを使って1カ月後
フィンジアを一度も付け忘れることなく1日2回の塗布を守り続けて1ヶ月が経ちました。まだ1か月なので劇的に見た目が変わったというわけではありませんが、少し抜け毛が減ったような変化は見られます。

 

お風呂で頭を洗う時にいつも抜ける髪の毛の多さに自分でも少し引いてたんですけどそれがマシになったという感じです。

 

髪質もちょっとよくなったのか、髪の毛をセットする際に妙に髪の立ち上がりが良くなっていたので1ヶ月の効果としてはかなり満足です!

 

 

■フィンジアを使って3カ月後
フィンジアを使い始めてから3か月が経過しました。ヘアサイクルによるとちょうど生え変わりの時期ですね。

 

フィンジアを使う前はスカスカになりかけていたつむじをふと触ってみたら…まさかのチクチクとして短い産毛の感触があるんです!

 

そのおかげで友達からも「ボリューム増えた?」と言われるレベルです。

 

1ヶ月の時点で髪質のちょっとした変化などには気づいていましたが、ここまでしっかりした髪が生えるとは思いませんでした…

 

他にも頭皮のかゆみが無くなっていたり、かゆみから生まれていたフケなども全然気にならなくなったので、頭皮環境もしっかりと改善されているんだと思います。

 

フィンジアの新成分の効果は伊達ではありませんでした。

 

正直新成分に対する期待がすごかったので自分の中でのハードルも高かったんですけど、フィンジアはそれを楽に超えてくれました。

 

今までとは違う、本当の発毛を経験したい人にフィンジアはものすごくおすすめです!

 

>>3か月で確かな発毛効果!フィンジアはこちら

 

 


フィンジアの効果的な使い方
フィンジアの効果を無駄にしたくはなかったので使用前に育毛剤の塗布方法などを調べてみたんですけど、使い方次第では効果が半減してしまうことに気が付きました。そこで、フィンジアの効果を最大限に発揮するために気を付けていた使い方がこちらです。

 

■付けた後に頭皮マッサージを行う

 

フィンジアをつけた後に頭皮マッサージをすることでフィンジアの成分を奥深くまで浸透させることができます。

 

頭皮マッサージといっても専門店や美容室などでやってもらうようにがっつりやる必要はありません。あくまで指の腹で優しく頭皮を押すようにマッサージをしましょう。

 

爪を立ててガシガシやってしまうと頭皮を傷つける原因になってしまいますので注意してください。

 

 

 

■綺麗な状態の乾いた頭皮に使う

 

フィンジアは1日に2回つけることを推奨されていますが、おすすめのタイミングはお風呂から出た後と朝起きた後です。

 

髪の毛をセットしていたり汗をたくさんかいたあとの頭皮が汚れている状態だと、フィンジアの成分が汚れに邪魔されてしまい浸透できません。

 

外出から帰ってきた後でも目に見えない埃などがついてしまっていることもあるので、フィンジアをつける前にお風呂でしっかりと頭を洗い、髪の毛についてる水滴に邪魔されないようにしっかりと乾かしたあとにつけることをおすすめします!

 


朝起きた後は比較的頭皮が綺麗な状態が続いているので、朝シャンなどをせずにフィンジアをつけるようにしましょう。

 

余談ですが汚れを徹底的に落とすために1日に何度もシャンプーを行う人もいるかもしれませんが、頭皮に必要な分の皮脂なども落としてしまってバリア機能が無くなり頭皮環境の悪化に繋がるので、指の腹を使って一度のシャンプーで念入りに落とすように心掛けましょう。

 

副作用の点でも触れましたが、1日に沢山使ったからと言って効果が出るのが早まったり増したりするわけではありません。

 

1日2回という限られた回数の中で最大限に力を発揮できるようにフィンジアを効果的に使っていきましょう!

 

>>正しく使えば3ヶ月で効果あり!フィンジアの公式サイトはこちら

 

 


育毛剤フィンジアのお得な購入法
■フィンジアの楽天・Amazonでの価格は?

 

フィンジアはドラッグストアなどでは取り扱いをしていないので、ネットからの購入のみとなります。

 

そうなった場合利用する方が多いのは楽天やAmazonと言ったショッピングサイトですが、これらのサイトで最安値を調べてみると、楽天では12,100円、Amazonでは11,199円のものが出てきました。

 

どちらとも送料無料なのでこの2つの中ではAmazonの方が安いのですが、フィンジアは楽天やAmazonで買うのは絶対におすすめしません。

 

理由は簡単。なぜならフィンジアは公式サイトから購入した場合が一番安いからです!

 

 

■フィンジアの定期コースが安い!

 

Deeper3Dとの比較の時にも少し触れましたが、フィンジアは公式サイトの定期コースを利用すると毎月9,980円で購入することができます。

 


もちろん送料・手数料ともに無料で、定期コースにありがちな「○回続けないといけない」というような縛りもありません。

 

通常の定期コースだけでも充分お得なのですが、フィンジアはこの他にも3ヶ月に1回3本まとめて送られてくる3本セット定期コースもあるんです!

 

3本セット定期コースの料金は26,900円でひと月あたりに換算すると8,966円となるので、最終的には通常の定期コースよりも安くフィンジアを購入することができます。

 


どちらも他のサイトで買うよりも安いことには変わりはありませんが、一度に出る出費を抑えたい方は通常の定期コース、とにかくコスパ良く続けたいという方は3本セット定期コースに申し込むことをおすすめします!

 

 

>>定期コースの申し込みはフィンジア公式サイトだけ!お申込みはこちら

 

 

■フィンジアの定期には全額返金保証もあり

 

フィンジアは公式サイトの定期コース、もしくは3本セット定期コースに申し込むと全額返金保証をうけることもできます。

 

商品が到着してから30日以内であれば、事前に連絡してフィンジアの容器と返金先の振込口座を記入した紙を返送することで1本分の料金を返金してもらう事ができます。

 

返金保証という制度はあるものの、僕は元々3ヶ月使う気だったので返金保証を利用する気はありませんでした。

 

万が一身体に合わなかったという場合は利用してみるのもいいかもしれませんが、口コミでも効果が無かったから返金した!という人はほとんど見かけなかったので、まずはフィンジアを3ヶ月継続して判断することをおすすめします!

 

>>公式の定期が一番お得!フィンジアの公式サイトはこちら

 

 


まとめ:育毛剤フィンジアの効果は本物?
フィンジアは発毛効果と抜け毛抑制を同時に行えるキャピキシル、発毛成分と似た性質を持ちながら副作用のない血行促進成分ピディオキシジル、といった最新の成分を用いる事で、僕の頭にもしっかりと良い変化を与えてくれました。

 

発売当初は口コミで話題になり過ぎて生産が追い付かず何度も品切れをしていたようですが、この効果を実感するとその人気の高さにも納得できます。

 

フィンジアは王道の育毛剤とは少し違う、しかしそれでも確かな本物の育毛効果を発揮してくれる新世代の育毛剤だと感じました。新成分配合の育毛剤の中でも先駆け的な存在なので、他と比較しても手に入りやすいのがポイントです。

 


本気で薄毛対策をしたいなら、最新の育毛成分配合で副作用の心配も無いフィンジアからスタートしてみてください!

 

 


>>新成分の効果を味わえるのはフィンジア!公式はこちら

 

 

 

 

 

【あわせて読みたい関連記事】

 

FINJIA(フィンジア)の効果を口コミ!効かない評判はウソ!?

 

 

 

 

 

 

 










発毛剤

おすすめの発毛剤ランキングはコチラ